マリーゴールド
マリーゴールド
撮影日時
2012年
11月10日
マリーゴールド
撮影日時
2012年
7月22日
黄色い花
マリーゴールド
マリーゴールド
撮影日時
2012年
12月2日
マリーゴールド
マリーゴールド【大輪品種】
撮影日時
2017年10月31日
苺と栽培、マリーゴールドの枝が長く伸びて来たので、挿し木しました。ある程度の日数が経過すると根が付いてきます。
マリーゴールド
大輪品種 大輪品種 &フレンチ系
マリーゴールド  マリーゴールド
撮影日時 撮影日時
2012年
7月15日
2012年
6月18日
フレンチ系 マリーゴールド
マリーゴールド
撮影日時 2012年9月22日

マリーゴールド、キク科、一年草

日差しの強い夏、大輪品種【アフリカン】など暑さに強く、草丈1M位に育つ。

フレンチ系のマリーゴールドは、暑い夏は、花は咲かず葉だけが茂っています。

種蒔き【標準地】4月頃。
真夏の暑い時期、プランター栽培など水切れに注意。また、空からの害虫予防に、本葉から水を散水しています。



肥料種蒔きから、ある程度成長したらリン酸の割合が多い化成肥料を少量使用しています。

咲き終った花は、摘み取らないと花付きが悪くなってしまいます。

また、マリーゴールドなど咲いた花は切り花として利用ができます。

花期の長い花で、寒くなってくると枯れてしまいます。

その他、マリーゴールドの混植栽培は、トマト、苺、茄子、ししとう、ほうれん草、など、相性が良いと言われています。また、土壌のセンチュウ類【細長い小さな虫】など減少させ、地上、空からの昆虫類など増加させる事がある。

大輪品種【アフリカン】など土嬢のセンチュウ類などを駆除させるのは効果的です。また、入梅の時期、露地栽培などナメクジに葉などが、食害されてしまう事があり注意が必要です。

混植栽培
COMPANION PLANTS
同 じ科名の植物を混植栽培すると、一方、双方にうまく生育出来ない事が多い。また違った科名の植物を混植栽培すると一方、双方に上手に生育する事が多い。

ナス科、トマトと ピーマンでは科名が同じで、トマトと ピーマンを近ずけて、混植栽培するとうまく生育しない事が多い。

連作障害
毎年科名の同じ植物を同じ場所の土嬢で栽培すると生育が悪くなる。
LINKナメクジ対策
矢印
Copyright(C)2005-2018 Lepardsiro All Rights Reserved.